日々の食事で酵素ダイエット

ダイエットというと運動したり特別なことをしなくてはいけないのですが、酵素ダイッエットは日々の食事で行うものですのでそれほど手間はかかりません。酵素をたくさん含んだ食品を食事に取り入れていくだけでいいのです。
食物に含まれる酵素は働きにより3種類に分けることができるので、日々の食事で摂取する上で知っていた方が良いでしょう。ます、1種類目がタンパク質を分解する酵素です。例えば、パイナップルやマンゴーです。これらの果物が肉料理といっしょに出てくるのは理由があったのです。2種類目が炭水化物を分解する酵素です。例えば、キャベツや大根などです。これらをパンやゴハンといっしょに食べると消化を促進するのです。3種類目が脂肪を分解する酵素です。例えば、納豆や味噌、ぬか漬けなどの発酵食品に多く含まれています。酵素の働きを知ったうえで日々の食事に酵取の多い食品を取り入れる方が効果的です。
さらに酵素の働きを助ける補酵素というものがあります。これは体内に取り込まれた酵素の働きを活性化させるもので、ビタミンやミネラルのことです。これらはサプリメントで摂取するのが効率的です。
これはちょっと豆知識なのですが、大根やパイナップルなどを摩り下ろすと含まれている酵素の量が2〜3倍になるのです。調理の仕方で酵素が効率よく摂取できるというわけです。